「人力車」

浅草雷門前のバス停のところに2台の人力車が置いてあった。観光地ではどこにでもある光景だが、歴史的な古い街にはこの人力車が観光客用に走っているのを良く観掛けることがあるだろう。京都でも沢山走っているし、ここ浅草もかなりの数の「車屋さん」がいる。この暑いのに大変だと思うのだが、果たして料金はどの位なのだろうか?10分1000円程度なのかなあ?とまあ勝手に想像している。今や「東京スカイツリー」人気もあり、7月末から「夢の下町」コースと銘打った都バスの新しい観光コースが出来た。東京駅から上野、浅草、東京スカイツリーの業平橋、そして両国や錦糸町などを巡るコースだ。まだ一度も乗ったことがないが、下町の観光地を上手く廻るには丁度安くていいかも知れない。都バスの一日乗車券@500円を買えば乗り放題だから、これは便利だろう。都バスというのは実は本当に便利だ。特に私のように身体障害者になった当初歩けない状態だから階段が一番困った。その点都バスは乗り降りが階段一段のみだから年寄りや身体が不自由な人には安心安全な乗り物なのだ。一日中乗り放題で500円もありがたい。都内ほぼ全部に張り巡らされた路線網があるから、ちょっと時間は掛かるが、のんびりと都内を廻るならば実に便利な乗り物なのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です