「マッターホルン」

2012年6月16日(土曜日) 第三日目
今日は「ツェルマット」までの「氷河特急」での移動だ。約7時間と長丁場だ。氷河特急全線踏破ということになる。2009年の8月にはこの逆ルートを半分だけ乗ったことがある。果たして天候はどうだろうか?問題は天候のみ心配だ。ところが心配は無用だった。ほぼ快晴で列車は順調に進む。登ったり、降りたりしながら、世界一ゆっくりな特急列車は行く。途中、対向する列車の故障等があり約30分送れてツェルマットに到着した。氷河特急の路線は全線単線なのだ。ホテルにチェックインしてから買い物に出掛け、夕食は部屋で食べた。ビールとウィスキーでそれなりに満腹になった。飲み過ぎでいつ寝たかも分からなかった。ところでスイスの国旗が真四角だったと今回の旅で初めて知った。普通の国旗は長方形をしているのだが、確かに言われて良く観てみると正方形をしていた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です