「MICROSOFTの広告」

中央通り「アップルストア」の目の前「銀座松屋」の壁面一杯に「MICROSOFT」が宣伝を展開している。正にアップルとMICROSOFTががっちりとぶつかり合ったという感じだ。両巨頭が目の前で火花を散らす。流石銀座ですね。そうそう「銀座松坂屋」が「閉店セール」を行っている。これも建て替えだという。周囲も含めて新しいビルが出来ると銀座通りもまたまた大きく変貌を重ねるのだろう。それにしても銀座8丁目の高速道路の下にある「ハナマサ」というスーパーだが、いつもだと観光バスが必ず停まっていて中国人観光客がそこから銀座を闊歩し、ハナマサで食料を買い入れている姿が観られたが、今は殆ど観ることがない。如何に中国人観光客が減ったかということだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です