「桜、咲く」

「J  REPORT 2014 4月第2週」
「リタイアメント・ノート 5年10ヶ月目」、
「VOL。841 SINCE AUG.12th、1983」
「桜、咲く」
例の3S会の「さーさん」のお誘いで浦和の桜を観に行った。「玉蔵院」というお寺の庭にある「しだれ桜」が見事な姿を見せていた。その日は急激に気温が上がったために、前日まで三分咲き程度だった桜が一挙に花開いたようだった。その後「別所沼」周辺の桜も観て、帰りに地元で人気の焼き鳥屋に立ち寄ったが、土曜日と言うこともあり、家族連れを含めた沢山のお客が訪れ、満席状態だった。本当に次から次へとお客が来て、断るのに大変な焼き鳥屋さんでした。その「さーさん」は、去年4月から続けていた「中国語」の勉強をこの3月で終えて、4月からは新たに外国人相手の「観光ガイド」の資格を取るべく英語の勉強を始めるという。その為に先生からは「禁酒、欠席なし」を言い渡されているという。65歳の手習いどころではない。本格的にガイドになるのだというから驚きだし、その頑張りに敬意を称したい。

「若々しく見える人は長生き!」
NHKラジオで90歳以上まで生きる生き方を放送していた。スウェーデンのストックホルム大学やアメリカの研究所の永年に亘る追跡調査だが、幾つか条件があるのだが、それが意外に簡単なのだ。「知的活動、身体活動、社会活動、生産活動」の4つ。この4つを実践すると、していない人とでは約9歳長生きができるというのだ。これは実際の追跡結果だという。具体的には体重維持(痩せ過ぎない、太り過ぎない)。無理な運動はしない。レストランとかで外食をしよう。煙草はやめよう。お酒は適当に飲もう。社会貢献活動をしよう。野外に出よう。友達と愉快に付き合おう。等々だったと思うが、これらを地道に積み重ねると、数歳づつ命が延びて、やがて90歳を超えるという。これなら私にも出来る。これは75歳になった人に対しての教えだというから、まだ充分に間に合う。目指そう、90歳。私でも出来そうだ。頑張るぞ。簡単に言うと、「家事をすること。外食をすること。買い物に行くこと」がお薦めだそうです。誰にでも出来そうな長寿作戦でした。もう一つ、「若々しく見える人」も長生きするそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です