「やさいの王様」

「手前勝手世界食物語、第363号」
「やさいの王様、ブラウン・マッシュルーム」
日比谷にある「やさいの王様」という店に行った。その名の通り、メインは野菜だ。生の野菜が沢山食べられる。まずはちょっと小振りなグラスに生野菜を詰め放題にして食べる。如何に小さなグラスに効率よく野菜を入れられるか、これはちょっとした技術かも知れない。最初の日はコース料理を頼んだが、二度目はアラカルトにした。その一つは写真にもある「ブラウン・マッシュルーム」だ。巨大なマッシュルームがどかーんと出てきた。直径10cm以上の大きさ。味が染み込んだ中々のものだ。その他、巨大な卵焼きも美味しかった。この店、中々の味とリーズナブルな値段で女性向の店のようで、お客の大半は女性だった。女子会華やかなりでした。
以上、勢古口が東京からお送りしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です