大地震

「J REPORT 2011 3月第3周号」
「リタイアメント・ノート 2年9ヶ月目」 「VOL.671 SINCE AUG. 12th、1983」
「湯島天神」
「梅の花」で有名な湯島天神には沢山の「絵馬」が飾られていた。入学を祈願するものばかり。流石湯島天神だけのことはある。カンニングの新しい手口が問題となり受験生が逮捕される事態にまで発展しているが、人とは誠に勝手なものである。「神頼み」するかと思えば他人の力を借りてインターネットでカンニングしようとしたり、目的達成のためには手段を選ばない訳だ。京都大学受験の彼も「神頼み」のみしていればよかったものを他力本願ではやはり駄目だった訳だ。昔、カンニングペーパーなるものを試験前に作った経験があるが、作るために写していたら結局覚えてしまって不要になった。勉強はやはりきちんとやるべきものなのだろう。大学時代は運動部の練習が忙しいから試験前に友人にノートを借りてそれを手書きでノートに写した。転記しているうちに覚えてしまうのが私の勉強方法だった。まあ学生時代には勉強をした記憶が余りないことも事実ですが。

「左膝」
膝の人工関節置き換え手術をして丁度半年経った。当初はどうなるのか?と心配していたが、最近は膝の腫れもかなり減り、関節の動きもよくなりつつある。ただ関節が柔らかくなった代わりに膝のお皿に痛みが走るケースが起こるようになった。週1回になったリハビリの先生に聞いたら、可動域が広がってきたから逆に何かを挟み込むようなことが起きたのでは?とのことだったが、まあ直りつつあるのはありがたい。それまで感じなかった神経が復活してきていると思えばそれなりに納得できることでもある。そこで5月には海外旅行も再開しようかと思っている。ギリシャ・南イタリアとエーゲ海クルーズなのだが、昨年3月にも南イタリア・シチリア島へは行ったし、ギリシャも既に行ったことはあるのだが、ナポリのカプリ島の「青の洞窟」や、「ポンペイ」の遺跡は初めてだし、今回はクルーズだからまた違った旅を味わえると思っている。11日間の長旅だが、楽しみにしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です