孫たちと娘たち

「J REPORT 2012 4月第4週号」
「リタイアメント・ノート 3年目10ケ月目」 「VOL.736 SINCE AUG. 12th、1983」
「私の孫と妹の孫」
昨年の11月に私の初孫が誕生したが、先日もお伝えした通り、私の妹も初孫を授かった。共に「外孫」「栞」ちゃんは5ヶ月経つが7kgを越えて色白な身体をしているが、生まれたて2週間の「怜也(りょうや)」君はまだ座らない頭だが、大きな眼を開けて、くりくりとまなこを動かしていた。ちょっと色黒の男の子らしい男の子だった。既に私の(勿論妹の)父も母も亡くなっているが、荘キを見せたかったと今更ながらに思う。
その後、またまた我が家を訪れた孫娘は娘が外出中、1時間は泣きっぱなし、3時間は寝ていたが、見慣れない顔を観て不安になってのことだろうが、兎に角泣き続けていた。それでも可愛いものでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です