「東京タワーと富士山」

夕日が美しい。そして眼下の「東京タワー」がライトアップされた。遠く「富士山」のシルエットが見える。場所は先週ご紹介したレストラン「オレゴン バー&グリル」、汐留センタービル42階からの眺めだ。22日にオープンされる「東京スカイツリー」はテスト的なライトアップを行っていた。緑色、青色へと変化しながらスカイツリーが幻想的に闇に浮かび上がっていた。

「自転車は凶器」
これまでだったら「凶器?」と疑問符をつけていたのだが、今では疑問符は付かない。間違いなく「凶器そのもの」である。本当に歩道を歩くのが怖くなる。恐怖感を覚えながら歩く身になってもらいた。皆さんも歩行者であるならば必ず自転車に襲われかけたことがおありになるだろう。本当に怖い。全く無謀な運転をしながら「リンリン」とベルを鳴らして、鳴らしているほうならまだよいほうか、兎に角突進してくるのだから始末に負えない。これならば免許制にでもしないと仕方ないだろう。相模原市で歩道での自転車と歩行者の分離と一方通行が始まったそうだ。自転車先進国のヨーロッパは、日本と同じように道路も狭い。しかしそこには必ず自転車専用道路があり、歩行者と分離されている。ドイツなどは自転車専用道路内で歩行者との事故が起こってもそれは歩行者の責任だという。それなりに自転車もルールを守り、歩行者もルールを守るということが必要だ。日本ではとてもそんなことは出来そうにもない。恐ろしや日本の自転車。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です