食事

5月18日  1?5食
昼にANAラウンジで蕎麦とスナックを食べて、機内で午後6時にビーフの夕食、その後は一切食事せずにャ泣gレイクまで来て、ホテルでの夕食となった。コーラ、スプライト、水は飲み放題で、サラダにパンにステーキが出た。ステーキはアメリカ特有の「赤身」の「アンガス種」でぱさぱさのステーキで網目の焦げ目までは良かったが、私のステーキはウエルダンになっていて最悪だった。サラダはまあまあか。「一日一快食」を続けて2ヶ月経った。3kg痩せたきり、その後変化がない。この食事方法は「貴乃花親方」「鶴太郎」「所さん」等もやっているらしい。芸矧Eでも信者がいるらしい。まあ、頑張って続けてみよう。
5月19日
朝はバナナ2本にオレンジジュースにコーヒー。昼は「バッファロー・バーガー」が出た。普通の牛の肉と余り変わらない。まあまあの味か?久しぶりに昼を食べた。夕食は定食みたいな「ミート・ラザニア」でした。安いから仕方がないね。
5月20日
朝は「コンチネンタル・ブレックファースト」で、ココアとスープより少し堅いメ[セージグレイビーなるものとゆで卵、ヨーグルトを、昼はサンドイッチ弁当が出たが食べずに持ち帰りした。夕食は「生野菜のサラダ」と「虹鱒のャeー、塩胡椒風味」だったが、これも不味かったなあ。味は淡白でよいのだが、魚の身自体がぱさぱさしていた。ツアー飯の極致といえよう。サイドの「ガイリックトースト」のほうがよっぽど美味しく3つも食べてしまった。アメリカ到着後、禁酒を継続中です。頑張ってます。
5月21日
朝は前日同様のメニュー、ココア、メ[セージグルービー、ヨーグルト、茹で卵でした。昼は「クロワッサン」に「鶏肉」を挟んだサンドウィッチ、夜は「チキンクリーム・スパゲティ」でした。ボリュームあり過ぎて困りました。
以上、アメリカ西部の旅の前半戦を「アリゾナ州カイエンタ」より勢古口がお送りしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です