「亀戸天神の藤」

「J  REPORT 2014 5月第2週」
「リタイアメント・ノート 5年11ヶ月目」、
「VOL。845 SINCE AUG.12th、1983」
「亀戸天神の藤の花」
今が盛りの藤の花を観に「亀戸天神」を訪れた。ちょっと薄曇の空だった。藤の花は実はもう盛りを過ぎていた。だから色も薄く見栄えがしなかった。しかし、とうきょうスカイツリーを背景にした藤の花はそれなりの美しさをしていた。

「人生ラスト10年問題」
NHKラジオによると、WHOが提唱している「健康年齢」で日本人の2010年の健康年齢は、男性約70歳(四捨五入してます)でプラス9歳が平均寿命、女性は約73歳でプラス12歳で平均寿命となるそうです。このプラス分が問題で、不健康な状態、即ち「歩けない」「食べられない」「分からない(ボケ、認知症)」となることだそうです。歩けないのは足腰が弱くなる。食べられないのは老人によくある症状。そして病院に入ったり、自宅で寝たきりになってしまうことです。そのためには「歩くこと」が一番重要だそうですが、女性が男性よりも長い間、不健康になるのは「骨粗鬆症」で骨折する可能性が高いためだそうです。私も毎日2万歩を目指して歩くことにしていますが、歩き過ぎか手術したほうの膝が腫れてしまい困っています。何としてでも健康年齢を延ばすようにしなければなりませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です