「成田空港」

「成田空港」
写真は第一ターミナルのラウンジの窓からの風景だ。ご覧の通り誘導路の真ん中に家が建っているのがお分かりになろう。空港の中に家があるとは思いもしなかった。多分成田闘争の反対派の人の家なのだろうが、まだこんなものがあったのかと驚くばかりだ。

「中国は江戸時代?」
香港から帰って来て考えたのだが、中国は「江戸時代の封建制度」と全く同じだということだ。江戸時代は武士が支配者として君臨し、その頂点に徳川幕府があったが、各藩では自治が認められていた。中国は「共産党」一党支配で、中央政府が徳川幕府で地方政府は各藩のようなものだ。庶民には自由はない。これも江戸時代と同じだ。支配階級だが、中国ほど江戸時代は腐敗していないのが違うか?まあいずれにしても中国に自由はないということだ。さしずめ「天安門事件」は「大塩平八郎の乱」のようなものだったのか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です