「数寄屋橋」

「数寄屋橋」
数寄屋橋と聞いて思い出すのが、実際は私は聞いたことがないがNHKのラジオドラマ「君の名は」(昭和27年28年放送)だろうか。女風呂から人がいなくなったという話しは有名だ。私が知っているのは映画化された「君の名は」の主人公が「岸恵子さん」で彼女の実家が私の家の近くだったからだろう。映画も観た記憶はない。写真は旧「東芝数寄屋橋ビル」の建て替え工事だ。ほぼ7―8割がたビルも出来上がりつつある。本当に変身中だ。ビルの外壁に窓が見えない。窓のないビルのようだ。よく調べたら西側には窓がなかったが、他の3面は前面ガラスで出来ていた。完成は来年の1月だという。さてよく食べに行っていた「ニュートーキョー本店ビル」も3月には建て替えのために壊される。地下のイタリア料理の「VINO VITA」にはそれこそ月に2回は行っていたから残念だ。数年後には出来上がるらしいが、この店が再度入るかどうかは分からないという。有楽町にも近く、地下鉄の駅にも繋がっている便利な建物だから、果たして今後はどういう利用が考えられるのだろうか?「ニュートーキョー」関連の食べ物屋さんはそれぞれ色々なところに移動するらしいが、VINO VITAのような野菜中心で食べ放題飲み放題は本当に助かっていたが、残念ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です