「紀文の糖質ゼロ麺」

「手前勝手世界食物語、第373号」
「紀文の糖質ゼロ麺」
今、はまっているものの一つに「糖質ゼロ麺」がある。紀文の商品だが、「おからとこんにゃくで出来た麺」で内容量は180g、30KCALとダイエットには最適だ。ちょっと細めのうどんのような形状と固さだが、水で洗うだけで色々なタレで自らの好きな味で食べられる。カロリーの低さには驚かされるし、こんにゃくの嫌な味もなく、食べ易いのがよい。私はこの麺に醤油と生卵に鰹節、それにオリーブオイルを加えて食べたり、イタリアンのミートソースを掛けて食べたりと応用はいくらでも効くので、味を変えて食べている。一日2食食べることもある。中々減らない体重だが、この糖質ゼロ麺で減量したいものだと思っている。朝はこの麺一つ、昼は抜き、夜もなるべく少なめに食べているが、本当に減量は大変ですね。「結果にコミットする」というコマーシャルで客を引き付けているが、2ヶ月で痩せても、必ず起きるのがリバウンド。急激に痩せれば痩せるほどリバウンドの危機は強い。
以上、勢古口が梅雨入り直前の東京からお送りしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です