「サン・クレメンテ」

「サン・クレメンテ」
更に南下し「サン・クレメンテ」という街まで出掛ける。海に突き出た長いピアーが印象的だ。海に向かって右手はサーフィン・ゾーンのようでサーファーが沢山いた。左側は海水浴客用のようで人々が泳いでいた。ピアーの上では魚釣りの人が熱心に魚を釣っていた。サバのような青魚を釣り上げていた。小さな魚はリリースしていた。家族連れが多い。皆夏休みを楽しんでいるようだった。昼は少し早目にピアーの根元にあるレストランで白ワインを飲みながら、海老フライと貝のワイン煮込みを食べ、最後にクラムチャウダーを食べた。満足しました。帰りの道も結構混んでいたが、反対側、即ちロスから南下する方は渋滞が酷かった。結局、ロスのダウンタウンには殆ど全く行かなかったことになる。あっという間の一週間でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です